過信は禁物



少し元気を出してもらおう思って、
友人が凹んでいるとついつい電話しちゃうのですが、
時に相手のネガティヴさを無意識のうちに思い切り取り込んでしまって
お喋りの後に自分がどどーん!と落ち込むことがあります。


実は昨夜もお風呂に入って『お釈迦さまの脳化学』を読みながら
何故か一気に気分が沈没……しばらく湯船のお湯を見つめてました(苦笑)。
怒りとも不安ともつかない気持ちを抱えたままベッドに入ったら
一度も目覚めることなく、夢も見ず、なんと8時間寝続けてました(驚)。
普段仕事している時は5〜6時間の睡眠で元気に起床するので、これは珍しいです。


でー、起きて思ったことは「自分の元気パワーを過信しちゃイカン」。


私は根っからお気楽な人間なので、周囲の人も元気でいて欲しいし、
誰かが落ち込んでいると励まさずにいられない性分なのですが、
さすがにあと3年で現世デビュー半世紀になる我が身の気力は充分でも
体力が追い付いていかない現実に気付きました、トホホ……。


デフォルトでネガティブ思考の人と比べたら私のネガティブさなんて可愛いものです。
落ちても大抵1〜2日で生来のポジティブ思考に戻っちゃうくらいだし、
加えてLaw of Attraction(引き寄せの法則)を信じて実践している単純人間でもあります。
そんな単純さのせいで、身体が悲鳴を上げるまで無意識に周りのネガティブさを吸収しちゃうバカ者でもありますが(苦笑)。


ただ、ひとつだけ言えることは、ネガティブ思考デフォルトの人達は
「自分だけが我慢すれば……」と自己完結する傾向が強いということ。
でも、それは明らかに他人を巻き込む自己完結だということに気付いて欲しいです。
その強い負のオーラは周囲の人に空気感染するんですよ。


自分の状況や気持ちは変えられる(それも逃げ方向に)
     ↓
他人のそれは変えられない
     ↓
自己犠牲的な意識の自己完結


……という図式だと思うのですが、
この世の中に人と関わらずに生きている人なんて稀です。
自己犠牲を覚悟できるだけの力を前向きに使って欲しいものです。


今の私はまだ負の怒りに支配されてます。
徐々に治まるとは思うのですが、
今この瞬間は「言葉足らずの人」「自分の言葉に責任を持てない人」全員を
仲良しリストから外したくてウズウズしてます(複数います)。


すいません、今回のブログは思い切りネガティブです m(_ _)m
でも、後で読み返す時のために、自分のためだけに勇気を持って残しておきます。
この瞬間の自分も間違いなく自分ですから……




追伸 今後1週間ぐらいは本当に信頼できる人にしかメール返信や
   電話をしないと思いますが、ご心配なきよう。
   少し頭を冷やす時間を下さいね〜 m(_ _ )m



コメント