日本語は難しい



今週末は翻訳作業を一時中断してリライト作業をしています。
これがねー、マジでー、大変なんですよー。
やっているうちに「あれっ、この日本語の流れって大丈夫なの?」という疑問が
どんどん強くなってくるんですぅ。
自分の日本語能力のなさが如実に出る作業でして…… (T_T)


以前、仲良し編集者Kちゃんから編集に於ける校正&リライトの基本を
丁寧に教えてもらったのですが、もともと普段から変な日本語を喋る私には
頭に叩き込んだ基本に従ってやろうと思っても無理なわけで……
ブログでこんな泣き言をたれているわけです、はい。


先日ケニーには「mikiさんの翻訳原稿は直訳じゃないし、分かり易いですよ」と
ちょいと褒められたのですが(ありがと、ケニーちゃん!)
原文の個性を損なわず、テンポよく読ませる日本語となると脳みそパニックです!
後は担当編集者ウッチー氏の匠の技に任せるしかないと思っていても
へなちょこなプライドが「でもさー、出来るところまでやろうよ、自分」と
悪魔の囁きをしてくるんですよ。まったく、もー!


さて、夕食の支度でもしながら気分転換してみます。
今夜も長いぞー!(苦笑)



コメント