アシダカさん、その後


昨日はもともと予定されていた宴会に夕方から参戦。
20代前半に務めていた会社の兄さん&姉さん&同僚が11人集まり
昔と変わらない関係性のままで和気あいあい♪
当時は社員とバイトを含め20人程度の小さな旅行社だったので
そのうちの11人が集まるというのは驚異ですわ。


2歳下の先輩MARUちゃんと。昔も今もバカコンビ♪

20年振りに再会した同年代のYAGOどんが言ってましたが
この会社(というか人間関係)は当時20代前半の私たちにとって
紛れもないルーツなんですよ。だから大切にしたい。
みんな様々な経験を経ても変わらない仲の良さは心地良いです!

この楽しい宴会があったおかげでアシダカさんのことをすっかり忘れて
帰宅したのですが、さすがに玄関の電気を点ける時に一瞬緊張(苦笑)
「もし玄関に『おかえり!』っていたらどうしよう……」と。
しかし、アシダカさんは前夜2度出現しただけで、姿を見せません。
ほーーーーーーっ=3

実は昼過ぎにKozyさんから「蜘蛛はダメですってば!」と連絡あり。
このブログを読んでYahoo!で画像検索し
文字通りの“ザ蜘蛛”という姿に悪寒とサブイボで大変だったそうな。
スマンです、Kozyさん m(_ _)m
蜘蛛嫌いのみなさま、くれぐれも画像検索しないように!
ほんと、しばらく悪寒とサブイボが引きませんから……

昨日は午前中に「この震動に驚いて出て行ってくれ〜」と願いながら
普段よりも気合いを入れてガシガシ掃除機をかけまくりました(笑)
もしかしたら本当に出て行ってくれたのかも。
でも、ここに越してきて10年で初めてアシダカさんと遭遇。
一体どこから入って来たのか、と〜っても不思議ですわ。

相変わらず床を歩く時に若干ビビってますが(笑)
アシダカさん、このまま姿を現さないでくださいね〜!!


コメント