凍り付いた (>_<)


Secrets of Body Language』なんて面白いドキュメンタリーを見終わって
ふっとテレビの足下を見たら、何やら茶色い縄のようなものが…………
「ゴミ?」と思って少し身体を屈ませたら、素早く動くじゃありませんか!
ええ、蜘蛛です、蜘蛛! それも10cmはあるデカいヤツ!!
驚きのあまり声も出ず、カウチの上で完全に凍りつきました。。。
ワタシ、小さな蜘蛛は大丈夫でも、基本的に蜘蛛が大の苦手なんです (T_T)
10cmもあるヤツに至っては、確実に全身の機能が瞬殺されます!

完璧に凍り付いた状態が数秒間続いた後で我に返り
ご近所の太鼓くんに電話して何とかしてもらおうかと一瞬思うも
それよりもコイツが何か知るのが先だと思い、ネットで検索。
そしたら「アシダカグモ」と判明。

この蜘蛛、巣を張ることなく、壁や床を徘徊して獲物を捕る肉食で
臆病もので、小さな震動にも敏感で、無毒で、夜行性のようです。
こちらが虐めなければ噛み付くこともないと知り
「巣を張らないんだったら問題ないでしょ」と自分を納得させ
しばらく同居する覚悟を決めました。
こんなことでわざわざ太鼓くんを呼びつけるのも迷惑だろうし (^_^;)

でもね、テレビがある居間に近づけなくなってます、ワタシ。
間違いなく本棚の後ろにアシダカさんが隠れているので
完全にビビってます………(泣)
ゴキブリなどを食べてくれる益虫らしいので殺したくないので
同居を決めたものの、か〜な〜り〜不安です………

ハエトリグモ程度の小さな蜘蛛なら放し飼いにするのですが
この巨大なアシダカさんはその姿を思い出しただけでも
心臓がバクバク言いだして、いや〜な汗が滲み出てきます。
ここに越してきて10年目ですが、ゴキブリが出たことが一度もないので
そのうちに「な〜んだ、獲物いないじゃん」と言って
出て行ってくれることをひたすら願っているところでございます。

っていうか、アシダカさん、どーして蜘蛛嫌いの家に出没するの!?
しばらく同居するつもりなら、私が寝てから動くようにしてね!
あなたの生活空間は居間限定だからね!!
エサがなくなったら、とっとと出て行ってね!!!
……って、ここに書いてもアシダカさんには届かないか orz


あっ、因みに『Secrets of Body Language』の再放送があるようなので
皆さん、ヒストリーチャンネルの視聴が可能ならお薦めです。
ホント、ボディ・ランゲージは嘘をつきませんからねぇ。

……なんて、自分の意識を逸らそうと思ってもムリだ〜(泣)


コメント