し、し、支援ですか……



今夜帰宅したら先日の住民税の通知に続き、国保の保険料の通知が届いていました。
確定申告後3ヶ月過ぎた頃に届くキョーフの“赤紙”的通知です(苦笑)。
去年後半は書籍の翻訳の時間を作るために仕事を断ることが多く
年収が2割近く下がってしまったので、住民税は納得の金額でした。
がー、保険料が何故か上がってる……(汗)


本気で一瞬焦りました。
よくよく見たら「支援」という文字があるじゃないですか。
で、この支援、何の支援かと言えば「後期高齢者支援」なんですよ。
つまり65歳以上の人たちの保険料を支援するもの。
まあ、311で被災した地域には後期高齢者の枠に入る人たちが大勢いるので
私としては勝手に「被災地支援」と看做して、気持ちよく払うつもりでいます。
そうとでも考えないと、年収が下がってるのに保険料が上がっている事実なんて
納得できないですからねぇ(苦笑)。
ほんと、この国の政府は納税者からお金を巻き上げる項目を作る名人ですわ。


さて、今年後半は頑張って仕事しますよー!
あれっ、でも、今年の目標の女磨きはどうなるんだろう?
う〜む、悩ましい………
今のままの小汚いオンナでも厭わない殿方の“愛の支援”が欲しいです……

コメント