メール三昧



会社で仕事をして帰宅後、夕食にありつけたのが午後11時半。
自宅でもオンラインでリエゾン業務ができるのはヒジョーに便利なのですが
海外との時差の関係で帰宅後もメール連絡を続けてしまうんです(苦笑)。


今夜はSpankyくんという若手ドラマーとのメール交換がなかなか終わらず
最後にはFBでつながって、とりあえず終了。
キュートなキャラの彼につられて徐々にフツーの友達メールになってました(笑)。
その間に別件で編集部、フランス、スウェーデンとのやりとりも挟まれて
気が付けば帰宅直後から2時間びっちり、ひたすらメールを書き続けていましたね。
まあね、メール書くのは嫌いじゃないのでいいんですけど。


でもSpankyくんのメールを読んでいて
メールというのは書く人のキャラが如実に現れるものだと実感。
文章そのものというよりも、文章の間から放たれる空気というか……
絵文字や顔文字に頼らなくても通じる何かを発する人というのがいるんですよ。
皆が皆そういうわけじゃないのですが……。


これは本当に面白いと思いますね。
きっと人と理解し合いたいという気持ちが出るんだと思います。
つまり「ここまでは話してもOK、ここからはダメ」というのがない。
自分を開かなければ相手も開かないことを知っているのでしょう。
私も開き易い方なので(笑)、Spankyくんとは仕事をスッカリ忘れて
ついつい素の自分で対応してしまっているわけです。
基本的に“閉じている”人は表面上は取り繕っても信用しませんから、私(苦笑)。


人とつながると言えば……
今日は仲良しカメラマンmoonisupさんから石巻ボランティア報告も聞きました。
仕事を休んで炊き出しボランティアをする彼の心意気と行動力には頭が下がります。
被災地はまだまだ様々な援助を必要としているようですが
前回よりも雰囲気が少し明るくなったと聞いて少し安心しました。


これから石巻レポートがアップされるはずなので、彼のブログも見てください。
(右のfavorite linksの「今夜もeat it」をクリックしてくださいね)
彼もボランティア活動を通して色々な人とつながったようです。
moonisupさん、活動を通して有形無形の大事な宝物が増えたこと
私も嬉しいですよ〜☆
私に出来ることがあれば協力するので連絡くださいね。


今日は心の風邪が治った仲良しさんの笑顔、moonisupさんの笑顔、
Spankyくんの笑顔が見えるようなメールに心がほっこりしました。
ほんと、笑顔はだいじです。
あ、ヤバい、気になるメールを思い出した……(^_^;)



コメント