あたりまえのこと



自分にとっては当たり前のことでも、他の人には「スゴい」ことってありますよね?


例えば……
社内の私のイメージは「日々呑んだくれてる」らしいのですが(苦笑)
実は晩酌をすることもなく、友達と一緒の時だけ呑むんです。
まあ、呑み始めるとけっこう強いというので、上のイメージなんでしょうが
時差が関わる仕事をずっとしてきたせいで、夜に呑む習慣がないんですね。
そんな話を昨日Oさんとしていたら「えっ、そうなの?」と驚かれました。
どうも大抵の人は夜に一杯…というのがフツーのようですね。
逆に私には毎晩アルコール摂取できる人の方がスゴい!(笑)


例えば……
先日、友達バンドの打ち上げで「英語で喋ってくれ」と言われ
仕方なくインターナショナル・スクール出身のNくんと英語で喋ったら
言い出しっぺのギタリストくんがぼそっと「カッコいい……」。
いやいや、君のギターの方が「カッコいい」し、スゴいことなんですよー!


何を言いたいかと言えば……
人それぞれに異なる生活習慣や能力があるということ。
自分の物差しに合わせて他者のイメージを勝手に作ってはいけないということ。
もちろん世間的に多くの人が採用する“標準”というのがありますが
まるっきりそれに合致する人なんていないと思うんです。
みんな“標準”から外れた部分を多かれ少なかれ持っているはずなんです。
私の場合はかなり外れているので、時々呆れちゃいますが(笑)。


ただ、自分にとって「当たり前のこと」というのは
意識に上らないくらい心地良いことなんだと思います。
だからこそ、普段の話題に上ることも少ないし、特別だと思わないのでしょう。
でも実はそういう当たり前のことこそ時々話題に上げて話すと
より良いコミュニケーションが取れるような気がしますね。


……なんてことを
最近すっかり脱力モードのせいか、朝から考えちゃいました(笑)。
今日明日はオンライン作業@自宅にしているので
久しぶりに色んなことを考えながら、なんちゃって断捨離でもしますかね。





コメント