嬉しい再会♡



夕方、仲良し編集者MKが突然「これからKさんに資料渡しに行きますよ」と
言うじゃありませんか。
MKはこれまで何度かK氏に会っているのですが、いつも1〜2分程度の立ち話だけで
なかなか仲良くなれないと常々言っていたし、私は私でK氏と数年会っていないので
いそいそ(のこのこ?)と付いて行くことにしました。
MKにしてみればK氏は大先輩の上に元編集長だし、K氏はK氏で人見知りだし
まあ、1〜2分の立ち話で終わるのは然も有りなんという感じですが(笑)。


ちょうど雨が降り出して気温がぐ〜んと下がった頃で
カーディガン1枚羽織っただけの私は「さぶい〜」と半べそかきながらK氏を待つこと数分。
ぽっちゃりMKの後ろに隠れても、風が冷たいわけじゃないので効果なし。
逆にMKに「何やってるんですか、mikiさん」と叱られる始末、トホホ……


ちょっとして向こうからやってきたK氏は相変わらず昔のまま……
っていうか、イケメンだ、この人…と初めて実感しました (^_^;)
(押上オカンちゃん、今頃やっと気付いた私に思う存分呆れてください)
手を振ったら、K氏が驚きつつも満面の笑みで近付いてきてくれて嬉しかったッス☆
私、人を笑顔にさせるサプライズが大好きなので
期待通りの笑顔がもらえると本当に嬉しいんですよ。
MKも「こんなにテンション高いKさん、初めて見ました」と言ったくらい。


寒い中での立ち話だったので、突っ込んだ話はできなかったのですが
K氏が大阪に戻る前に一度ご飯に行けたらいいですねぇ。
どうも東京に戻って来るみたいなので、今年の初夏以降はまた一緒に遊べるかも。
心許せる仲良しさんが戻ってくると知って、今夜は私もテンション高めで〜す♪
もー、ほんとに、ほんとに、嬉しいな〜☆ Kやん、早く帰っておいで〜〜〜



コメント