ヤレヤレ



久しぶりに「マッタク、やれやれだね〜」なニュースを発見。


V系さんの刃傷沙汰


こんなことは普通の世界でフツーに起きていることであって
ヴィジュアル系バンドに限ったことじゃないと思うんです。
確かにステージ上で非日常的な空間を作っている人の日常が
ハッキリと浮き彫りになるこんな事件は注目されちゃうのでしょうが
どんなにキレイにお化粧していても、ステージ上ではカッコよくても
みんな普段はフツーの人間なんですよ。


通訳翻訳者として音楽業界と20年以上関わってきて思うことは
ミュージシャンにとってステージで演奏するのは「お仕事」なんです。
もちろん音楽に対する愛情と突出した才能があるからこそ
プロとして自分が一番好きなお仕事ができるのですが
それだけが彼らの人生じゃないってこと。


ただ、このニュースに関するmixiの日記をダイジェストで読んでいて
貢ぐバンギャルさんを「蜜さん」と呼んでいるのは上手いな〜と思いましたね。
英語で言えばHoneydewなわけで、甘い汁な雰囲気バリバリですよ。


貢ぐ方も貢がせる方も利害が一致しているからこそ成立する関係だし
奇妙な恋愛ごっこで誤摩化すんじゃなくて
「そーいう関係なの」と最初からハッキリさせればいいのに……。
つーか、それくらいキモが座っていないと大成は出来ないと思いますね。


愛情にお金が絡むとロクなことがないですね、やっぱり(苦笑)。
音楽やっている人とだけは絶対に結婚しないと心に決めていたのに
うっかり音楽系アーティストと結婚&離婚してしまった私。
貧乏アーティストと一緒に暮らすのはけっこう大変ですよ〜(笑)。
特に金銭的な部分よりも精神的な部分で。
アーティストというだけで気位の高い人がけっこう多いですから。
気位の高さで自分の能力を誇示する人は要注意です、マジで。


メジャー・アーティストと長年仕事をしてきて
成功するだけの才能を持っている人達というのは押し並べて謙虚です。
自分を卑下することなく、能力にしっかりと自信を持ちつつ、
人に優しく接することができて初めて周りも引き立てようと思いますからね。


追記 最近ネットのニュースを見ていると「おいおい」と突っ込みたくなる
   誤字脱字が多いのですが、上のニュースは名前に容疑者がくっついてる。
   ネット・ニュースの編集者は校正できないんでしょうかねぇ?



コメント