実験モード


これまで3回焼いたグラハム・クラッカーを使ったクッキーバー。
オリジナルのレシピではシックリこなくて実験開始(笑)。

Cinnamon Graham Cookie Bars

1/2 cup  ケーキ用無塩マーガリン(スティックだと1本)
1/2 cup  黒糖(固形のもの)
1個   大きめのタマゴ
2 tbsp    牛乳
1 tsp      ヴァニラエッセンス
18枚      Cinnamon Graham Crackers
1/2 cup ココナッツロング
1/2 cup チョコレートチップ
少々   パウダーシュガー(トッピング用)

1. グラハムクラッカーを粉砕する
2. マーガリンを常温に戻して柔らかくする
3. オーブンを180℃で余熱し、23cmパンにバターを塗っておく
4. 柔らかくなったマーガリンを木べらでガシガシこねた後
 泡立て器でクリーミーになるまで撹拌する
 (最初は泡立て器の内側に入り込みますが心配しないでください)
5. そこに小さめに砕いた黒糖を投入し、更に撹拌する
6. 黒糖が混ざったら(黒糖の固まりは残しつつ)
  タマゴ、牛乳、ヴァニラエッセンスを入れて混ぜる
7. 適度に混ざったら(マーガリンと黒糖は完全には混ざらない)
 粉砕したグラハムクラッカー、ココナッツロング、チョコチップを入れて
    全体がしっとりするまで混ぜる(ここで再び 木べら 登場!)
8. パンに均等に延ばし、オーブンで25〜30分焼く
  焦げそうになったらアルミホイルでおおう
 (表面が軽くきつね色になればOK)
9. 冷ましてからシュガーパウダーを振りかけ、1.5cm幅に切り分ける

焼き時間が25分だと柔らかめのクッキーバーになります。
さっくり感を出したければ27〜30分焼いた方がいいです。
表面を平らにならすと上品な感じになりますが、私はゴッツイのが好き(笑)。
なのでクラッカーを砕く時もビニール袋に入れてめん棒で叩きながら
ある程度固まりを残します。

これ、驚くほどシナモンの味がしません!(笑)
なのでシナモンが苦手な人でも食べられますよ〜。
シナモン好きはクラッカー投入時にシナモンを少し足してもいいかも。
粉状の黒糖を使うと混ぜるのがラクですが、焼き上がりが黒っぽくなります。

今日はオリジナル・レシピ版を食べたことのある仲良しさんが遊びに来ます。
実験バージョンを試食してもらい、再び改良に取り掛かるつもりです。
つーか、何改良してんだ!?って話ですが。。。

Have a wonderful weekend, everyone!!


追記 6/8に2度目の実験を行ない、レシピを少し変更しました〜(笑)

コメント