時々羨ましい



仕事は会社で、自宅は100%リラックスの場というのが時々羨ましくなります。
私はずっとフリーランスで仕事をしてきたので自宅でも仕事が当たり前だし
仕事がない時には瞬時にリラックスモードに切り替えできるのですが
立て続けに仕事が入ると、気が付けば四六時中お仕事モード(苦笑)。
普通に会社に行って仕事をしている人にすれば不思議ですよね、そりゃあ。


その上、仕事に集中している時には他のことに目が向かない不器用者ゆえ
たとえパトーナーがいても「放っておいて!」と言ってしまうんです。
嫁時代は〆切前で忙しい時に「ねーねー、遊ぼうよ」としつこく言ってくる相方に
思い切り逆ギレしたことも何度かあります、えへへ (^_^;)
ホント、面倒くさいオンナですよ、私って。


でもね、たとえば翻訳していると、お風呂でリラックスしている最中に
「あ、あそこの訳は◯◯だ〜」とか、ふっと浮かぶことがあるんです。
もう、そうなったら、とっとと上がって、お仕事開始(笑)。
まあ、そんなんだから、前回のブログでアップした曲を「可愛い☆」と
思ってしまうんでしょうねぇ。
あ、私は浮気や二股ができるほど器用じゃないですよ〜。


とは言いつつも、脳みそが常に沸騰している状態がしばらく続くと
ついつい「フツーの会社員っていいなぁ」と思っちゃいます。
隣の芝生が青く見えてるだけだと思うんですが……。
今、まさに脳みそ沸騰状態がしばらく続いて寝不足になっているので
夕方に寝落ちすることもしばしば……ああ。


でも今週末にはこの状態から抜け出せるので、来週は気楽に過ごすぞ〜。
ってか、それをニンジンに今週がんばるぞ〜(笑)。

コメント