TMさんとSkypeと選挙


今日は昼頃から夜中なのに元気なTM Stevensさんと
Skypeで楽しいお喋り取材でした。
先月下旬から毎日メール交換をしていたので
顔を合わせるのが2度目とは思えない親近感でしたね。

TMさん、本当に温かくて、パワフルで、面白い人です!
ヨーロッパ・ツアー後、とても忙しいのに取材を受けてくれ
色んな情報を送ってくれ、本当に有り難いです。
この取材と共に面白い企画が進行中ですので
来月発売のベース・マガジンを期待して待っていて下さい♪

今回の取材、実は初めてSkypeで行ないました。
これまで「どうやって録音すれば?」「ソフトは必要?」と
難しく考えていて一度もやっていなかったのですが
PCの前にレコーダーを置けばいいだけだったんですね(笑)。
相手が画面上にいるだけで、基本的には対面取材のわけで
普通の対面取材同様に両方の声をレコーダーが拾ってくれるし。

今回はTMさんだったせいもあって、Skypeでの取材が楽しいことを発見♪
相手の顔が見えるっていいですねぇ。
自宅で仕事をする時には化粧しないグータラ女ゆえ
相手には私の残念なスッピン顔に耐えるという苦行を強いりますが
今後もSkypeでの取材が出来る時にはしたいです。

取材が終わり、遅めのお昼を食べ、選挙の投票に行ってきました。
行く前に自分の選挙区の候補者をネットで再確認し
「この中でならこの人で、この政党」と決めて行きました。

でもね、今回は難しいですよー。
どの政党も、どの候補者も近視眼的なことしか言わないし
第一に今回の選挙だってまるで「未来を見るな」と言わんばかりの
準備期間のなさですから。
政治家や政党の子供のけんか権力争いに終始するこの国の政治って
いつになったら出資者である国民に目を向けるんでしょうね?
巻上げた税金使って自分の欲の実現しないで欲しいですよ。

さて今夜もテープ起こしは続きます。
夕飯食べて少し休んだら、再び翻訳マシーンと化しますよ。
突然突っ込まれた短い翻訳2本は既に仕上げてしまったので
越えるべき山はあと2つ! 今年はこれで終了のはず。
今夜もがんばりま〜す☆



コメント