やっと暖かくなってきました♪

昨日から仕事中に暖房を入れなくても足腰が冷えなくなりました👏
マック🖥 の前に座ってタイプし続ける仕事ゆえ
外の気温が15℃超えても暖房を入れないと辛かったのです。

やっと春の到来!🌸 🌸 🌸

春といえば、会社などは新しい体制で仕事が始まります。
私も本日、次の担当者と引き継ぎを行い、会社の🖥 を初期化してきます。

昨日知ったのですが、私の机は再来週初めに撤去されるようなので
引き継ぎ期間として契約延長された今月末までは
完全に自宅からのアウトソーシングになります。

自宅で仕事できないタイプの人にとっては理解不能でしょうが
自宅で仕事できるって本当にラクなんですよ。
通勤時間というロスもないし、寝起きですぐに仕事を始められるし
自分のやり方や時間配分で仕事を進められるし……。

企業は労働時間を遠隔管理するのが難しいとか寝言を発しますが
労働賃金を時間で算出するしかない仕事をする人だけ出社させて
労働賃金を能力への対価として算出できる人は自宅作業にさせればいいんです。
(まあ、本人が出社したいならそれでもいいでしょうが)

時間を売るのではなくて、能力を売るタイプの仕事人は
仕事と私生活のバランスを上手く調整できるはずだし
時間での管理に慣れた企業トップが思う以上に仕事するはずです。

ホント、長時間の労働=仕事している、じゃないんですから!

仕事している姿が見えないと「あいつ、仕事してねーな」と勘ぐるトップの方が
人が見えない所では仕事をしていない証の気がしますがね。
だから、同じ穴のムジナ系の信用できない社員しか集まらないんですよ〜。

1980年代からの付き合いのある、自分の腰巾着&衝撃吸収材役の役員を
保身のためにバッサリ切り落としたトップを目の前で見たので
「人をあちこち動かすのが好き」なんていうトップは信用しないことですわ。

その人を見ていて思い出したのが、昔読んだ内田樹著『下流志向』。
努力せずに自分が上に居座るために、他の人の邪魔をしたり
他の人が努力できる時間や機会を徹底的に潰す人がいると書いてありました。

件のトップさん、なぜか仕事のできない人を好んで侍らせる傾向があるので
「まさかねぇ…」と思っていたのですが
身内をも平気で切り捨てる非情な決断を見て、お口アングリでしたよ😵 😵 😵

そんなこんなも、反面教師となる有効な人生経験です。
先月から添い寝してくれているプチ睡眠障害さんのおかげで早起きな私。
これを上手く活用しているので、朝の仕事量&家事量が増えてますw

さて、最後の出社の準備を始めますかな🌞 🌞 🌞


コメント