ギャドソンさんとデート♡


今日は昼少し前にジェイムス・ギャドソンの
浅草観光に同行するように頼まれて行ってきました。
ドラマガ編集部員1名は初浅草、もう1名は小学校の遠足以来
そして私は5〜6年振りという体たらくで
浅草の幼稚園に子供が通っているPR部長がいて助かりました。

ジェイムスは「オレは5回目なのに、君たちはここに来ないのか?」と
すご〜く驚いていました……す、す、すいませ〜〜ん!!


でも人力車には乗ったことがないとのことで
早速ギャドソン号を手配して、観光に出発してもらいました。
「楽しかった♡」とご満悦で帰ってきてくれましたね。
よかった、よかった。

夕食をとりながら雑談風に取材を行なったのですが
レコーダーが回っていることなど忘れて
料理を楽しみながら、色々なことを話してくれました。
編集部員に手首のトレーニングのコツを熱心に教える姿は
まさしく先生そのもの!
上手くなる秘訣は「毎日練習するしかない」とのことです。

彼の手首の動きを見たことがある人なら分かると思うのですが
手首より上の腕の部分が全く動かないんですよ。
手首のスナップだけであの太い音を叩き出しているので
手の甲から続く手首〜腕の筋肉が本当に固い!!
「長年の練習の賜物だ」と言ってました……スゴいです!

そんな浅草デート(?)の模様は来月発売のドラマガに掲載される予定です。
お茶目な写真もたくさんあるので面白い記事になると思いますよ。
ステージとは異なる、普段の優しくてお茶目なジェイムスが
観客を踊らせるパワーの源のような気もしました。
「有名なシンガーになるつもりがドラマーになっちゃった(笑)」と
事も無げにペロッと言っちゃう心の余裕が素敵です☆

昨日も書きましたが、偉大なドラマーは普通の感覚を持っていて
周囲にしっかりと気配りが出来る素敵な人が多いです。
おごらず、自惚れず、ベストを尽くす……今日も学びました♪

さて、近所のスーパーで衝動買いした栗きんつばを食べてから
ウチの王様に1時間ほど鍛えてもらうことにします。
……って、ダメじゃん、自分!
甘い物の誘惑に負け、ダイエットにベスト尽くせない (T_T)



コメント