Shut up!


一昨日は仲良しの美容院で久々に髪を短くカットしました。
夏の間ずーっとロン毛だったのでスッキリしましたよ〜⭐️

ところで、カットと白髪染めが終わって
例の愛宕神社の出世の石段の写真を仲良し美容師に見せながらお喋りしていたら
彼女ってば、いきなりプチ暴言を吐きました。

「mikiちゃん、ホットヨガ行ってる割にぜんぜん痩せないよね」と。
そして追い討ちをかけるように
「毎日ボクシングジムに通っている〇〇(彼女の16歳の娘)なんて体脂肪率19だよ」と。

ええ、悪気はないと分かっていますよ。
ただねぇ、私より確実に二回り大きな彼女には言われたくないというか。。。
比較するのが彼女自身じゃなくて10代の娘ってのもなんだかなぁ。。。

もちろん、笑顔は崩さなかったけど、内心カチンときましたよ。
そして帰り道はプンプン怒ってました。当たり前だ!(苦笑)

実は体重自体は今年の初め頃と比べたら2キロしか落ちていないけど
身体全体、特にお腹周りが確実に締まってきているんですよ〜。
長らく失踪していたウエストが夏前に戻り、入れ替わりに背中のラブハンドルが失踪。

きっと1年半かけてやっと筋肉を正しく動かせるようになっているせいでしょう。
去年の今頃とは動きが全く違うし、感覚も全く異なります。
インストラクターちゃん達には実際に「痩せた!」と言われてますぜ (^^)v

怒りついでに「彼女にも分かるくらいきっちり痩せたろうじゃないの!」と
やる気に火が点いた時点で怒りはあっという間に鎮火し
とっとと年末までの体重目標を設定し、昨夜からエアロバイク&宅ヨガも始めました。

怒りがやる気に火を付けたのは久しぶりですな、ふっふっふ。
でもね、言った本人に悪気はなくても、肉体に関する失言や暴言は不快なものです。
美容院からの帰り道ではこの曲のサビが頭の中でりふれい〜ん。



自分の夢を叶えようと、仕事をしながらも一生懸命頑張るオンニーズを見てると
こっちまで「頑張らなきゃ」と思っちゃいます。
ってか、本当に、諦めなければ努力って絶対に報われる!

さて、運動音痴の私がどこまで動けるようになるのか。
メッチャ楽しみでございますぅ(^^)/

ん? あ、動くじゃなくて、痩せるんだった (^^;)



コメント