あ、ちょっと読める!


4月からEテレの『テレビでハングル講座』を録画して見ています。
がー、不真面目なので、撮り溜めて2〜3本一気に見たり、録画を忘れたり(笑)。
何が面白いかって、Got7のコントベタなスキットです。

ぜ〜んぜん真剣ではないので、文字も文法もうろ覚えなのですが
昨夜、録画した韓国の歌番組を見ていて
左下に出る韓国語歌詞が少し読めるようになっていることに気づきました。
潜在意識の奥底に少しは残っているんですね〜。

とはいえ、特にハングルを読みたいわけではないので
このままダラダラ、テキトーに見続けるつもりで〜す。
ただね〜、パッチムがウィスさんに見えて仕方ないんですよ。。。

スキット担当のGot7の2枚目のアルバムがが先週リリースされました。
「Hard Carry」という曲のダンス練習の動画がこれ。



んんんー、かっこええですわぁ♡

ただ、この人たち、「After School Club」(英語の番組で面白いですよ〜)などで
2倍速で踊るなんてことを見事にやってのけていたため
「Weekly Idol」という番組で、案の定、2倍速ダンスをやらされていました。



見ているこっちまで息継ぎができなくて、息が上がりそうですが
最後までやりきる彼らの根性はすんばらし〜〜。

こんな五十路のおばちゃんまで
「そうよね、辛くてもやりきることに意味があるのよね」
と、なぜか勇気付けられました。ありがとう!

秋の夜長と共にいろんなことを考える落ち着いた時間ができて
悩むこともあれば、「まっいいか」と投げることもありますが
そんな少し暗めの時間も次への踏み台かなと思っていますよ。

さて、仕事に戻ります (^^)/



コメント