My favorite 珍味




1週間のご無沙汰でした〜♪

いきなりですが、本日のお気に入り“珍味”でございます。
先月取材したDanielの記事と
周囲でファン増加中の英会話本『メタル英語』と
最近購入したFURLAのshadesと昨日笑顔をもらったライブのチケット。

今日のお題『珍味』は昨日のライブでのオーケンさんのMCより拝借(笑)。
筋肉少女帯vs人間椅子という濃い〜ラインナップのライブだったので
まさしく日本ロック界の2大珍味が赤坂に集結した感じでしたね。

両バンドとも初めて見たのですが、とにかく楽しいし、カッコいい!
世代的にも同じ彼らがパワフルなステージを見せている姿に感激し
その味の濃さも伴い、かなり刺激も受けてしまいましたよ〜☆

オトナとしての余裕を礎に、無邪気な子供らしさが炸裂したのが
最後の『人間筋肉少女椅子帯』。
前座が『ブラック菩薩』という、これまた面白いユニット。
ベニヤで作った十字架の形をした手書き卒塔婆を持って登場するあたり
もー、笑いを取るやる気満々なのが分かりました。

この2バンドが一緒に全国ツアーしたら日本中が笑顔になること間違いなし!!
本気で実現して欲しいと思いました。
フロントの方々のパフォーマンスも素敵なのですが
後ろで叩いているKozyさんとノブさんの両ドラマーの手の動きが
ユニゾンした時にはぞぞぞ〜っと鳥肌が立ちましたよー。
めちゃくちゃ奇麗だし、男前だし、ある意味セクシーだし……。

席は2階の下手側バルコニーという特等席。
Kozyさん、本当にありがとうございました♡
このお礼に手作りSweetsを持って来週のライブにお邪魔しますよん♪

さて、他の私的珍味 of the day についてちょいと説明を。

Arch EnemyのDaniel Erlandssonを珍味に入れるのは不本意ですが
以前「翻訳で疲れるとDanielのプレイ動画を見て癒されるの〜♡」と
仲良しさんに言った時に「普通はあのプレイを見て癒されないですっ!」と
呆れられたんです。そう意味で珍味かな…と(笑)。
でもね、素敵男子が汗だくで奇麗に動く姿は男の色気満載で
見ていて「あ〜ん、素敵♡」と翻訳のイライラ解消になるんですもの。
やっぱり……普通じゃ……ない……です……かねぇ?

英会話本『メタル英語』はメタル好きのバイリンガル著者さんが出した本で
出てくる会話例のネタがメタル好きのツボにハマりまくるんです!
メタル好きじゃない人には「だから何?」でしょうが
好きこそものの上手なれ…を再確認させてくれる素敵な本なんですよ。
日本語を勉強しているメタル好き英語話者も使える逸品でもあります。
近々著者の +Tetsu(ジュウテツ)さんとお会いするのが楽しみで〜す。

そしてFURLAのシェイズ。
今年はちゃんとしたサングラスを買おうと思っていて見つけた一品。
基本的にデカいのが好きなので(顔の半分が隠れて好都合…笑)
ついついこういう形のサングラスになってしまうのですが
ちゃんとしたサングラスは装着時の風景の歪みがほとんどないことに
今回気付きました。
前のは雑貨屋で見つけた安物だったので、こりゃあイカンな!と。
このシェイズはお値段的に珍味クラスということで加えてみました〜(笑)。

白子とか、ナマコとか、本来の珍味は苦手なものが多いのですが
人や本、音楽などの珍味は大好物ですっ!
ってか、自分も珍味路線をどんどん歩いている気がする今日この頃。
そんな珍味街道邁進中の私が敬愛する仲良しさんたち
あなた達も見紛うことなき珍味ですから〜!!!(^o^)b



コメント