お、お、お戯れを〜


3連休最終日の昨日は寝起きで4〜5時間ボランティア翻訳をした後
夕方から整骨院で60分のしっかりじっくりマッサージを受けてきました。
普段は約週イチで30分マッサージなのですが
時々しっかり解しつつ調整しないとダメっぽいです(苦笑)。
まあ、私の身体は大ちゃん先生にお任せなので安心ですがね。

B面(背面)を調整した後にA面(前面)に移るのですが
この時、目の上に豆絞りの手ぬぐいを乗せるのです。
施術する方も受ける方も目が合うと気まずいですからねぇ。

ところが、何を思ったのか、手ぬぐいを乗せながら
大ちゃん先生がいきなりこんなことを言いやがりました。
「あのさ〜、コレ乗せた途端にキスしたら驚く?」

私はニッコリ笑って「全然驚かないよ〜♪」と答えましたがな(笑)。
普段からハグやらホッペにチューやらの挨拶をしているせいか
仲良しの殿方の顔が近づくことに特別な意識が働かない鈍感オバチャンゆえ
ぜ〜んぜん驚きゃしないわけです。

その答えを聞いてお戯れスイッチオンの大ちゃん先生は
「えーっ!? 唇にキスでも驚かないの?」と言いながら
一度乗せかけた手ぬぐいを離し、顔を近づけてきたのです。
心の中で「おぬし、そんな度胸もないくせに」と思いつつ
「くっくっく(笑)、やれるものならやってみ〜♪」と応戦 (^^)v
もちろん「んー、もおぉぉ!」と、すかさず手ぬぐいon my face(笑)。

まあ、整骨院でナニ遊んでるんだ?って話ですが
大ちゃん先生のお戯れに付き合うのも患者の役目と、常に応戦してますよ。
このぽっちゃりボディを程よい状態にキープしてくれる大事なお方です。
無下にできるわけないじゃないですかぁぁぁ。

でもね、こんなふうに遊んでくれる先生が担当してくれるおかげで
こっちも「アイタタタ〜、そこ、ギブだから、ギブゥ〜!!」とか言いながら
身体をど〜んと預け、大笑いし、気分的にもラクになるのですよ。
ホント、心身両面のオアシスですわ☆

さて、昨日オアシスで解れたこの身体を
次回大ちゃん先生にとって解し甲斐のある身体に変えるべく
これから釈迦力テープ起こさーになりまする。
あっ、骨盤矯正クッション忘れずに尻に敷かなきゃ!!



コメント