すってんころりんこ (>_<)


雪国生まれで雪国育ちの私は年末年始の帰省も欠かさないので
雪道歩行には慣れています。
昨日の外出時も「まっ、大しことないや」と思っていました。
がー、意外な場所で見事に転んじゃったのです!
転ぶなんて何年振りだろう?

玄関を出て、雪に覆われた階段を下り
雪のない踊り場に足を置いた途端に、予想外に、滑る、滑る!
バランスを取ろうにも両足とも滑る状態では上手く行かず
結局大きな音を立てて派手に転び、右足のヒザ内側に大きな青あざ出現。
一瞬、落ち込みましたよ。。。

ウチのマンションの階段は雨で濡れると滑り易い素材で出来ていて
(表面がツルツルしていて、きっとお掃除がラクなのでしょう)
雨のときも要注意なのですが、スッカリそれを忘れてました。
水分を含んだ雪が靴底の溝を埋めてしまったのでしょう。
物理的には靴底が平らな状態で、濡れて滑り易い踊り場に立ったわけです。
そりゃあ、滑りますって。転びますって。

雪に覆われた地面を歩くのは全然平気だったので
こりゃあ、階段と踊り場の素材が原因だったと確信しました。
なので、一気に自信回復(笑)。
「さすが雪国育ち、転ぶのも上手い」とすら思っちゃいました♪

今日は朝から晴天で気温も上がりました。
でも、こういうときは夜の寒さで溶けた雪が凍るので
外出されるみなさん、今夜と明日の朝は要注意ですよ!
……って、昨日転んだ私が言っても説得力ないか(苦笑)。



コメント