東さんとじいのくん


昨日は1月にソロアルバムをリリースしたベーシスト東さんの取材で
久々にリッツ・カールトンに行ってきました。

芸歴の長い東さんですが、私が通訳するのは今回が初めてで
編集者くん達にもカメラマンさんにも
「えっ、そうなの? 珍しい」と言われました。
世の中にはミュージシャンが沢山いるんだから、そんなこともありますって。

実は今回は取材後3日以内に原稿にするという鬼スケジュール👹
そしてベーマガ若手編集者じいのくんとは初顔合わせでございました。

会場での機材撮影を終えて、取材までの待ち時間におしゃべりしていたら
彼のお母様と私は同い年ということが発覚!
機材撮影後に帰った編集者くんからは帰り際に「あとは若い人たちで😘」と
仲人ちっくなセリフを貰ったけど、私たち、完全に母と息子ッス(笑)。

フィリピンで生まれ育ち、小学校低学年で日本に移住して来たせいで
英語よりも日本語の方が得意なじいのくんですが
昨日は言葉よりも、大御所の東さん相手ゆえに少し緊張していたようです。

サウンドチェックが押して取材時間が短くなったので
日本語での返しはなし、英語オンリーで進めることにしたのですが
相手の英語を聞きながら、日本語で質問を考える作業にちょっと苦労してましたね。

でも、場数を踏むうちに慣れてくるし、じいのくんは既に問題ないレベル。
通訳もラクな上に、取材時間短縮で起こしのプレッシャーも激減☺ 👍
今後も親子コンビで取材バシバシかましたいで〜すw

ところで、このじいのくん、バンド活動も並行してやっているんですって。
それがこのスリーピースバンド。



なかなか面白いバンドですね〜。
4月12日に1stフルアルバムがリリースされるようなので
興味のある方はぜひゲットしてみてくださいませ。
(って、気分は息子のバンドを応援する母だな、私😅 )

因みに昨日行った東さん(本名 Nathan East)のインタビューは
3月発売のベースマガジンに掲載されま〜す。



コメント