初めてのパン焼き


あまり美味しそうには見えませんが(笑)

最近は鳴りを潜めている趣味の“焼き物”。
帰省中に簡単ドイツ風アップルケーキを母に教えたのが起爆剤となったのか
思い立ってパンを焼いてみようとネットでレシピを探してみました。

確かパンには発酵がマストだったよな‥程度の知識と
テレビなどで見るパン職人たちの華麗な技でパンは無理と思っていた私は
衝撃的なまでに簡単なパン焼きレシピを発見してしまったのです!

材料を混ぜて、8〜12時間寝かせて
発酵した生地を6等分して丸め、予熱なしのオーブンで20分焼く。

これで本当にパンが焼きあがってしまったのですよ〜😱

今回使用したのはニッピンの中力粉「たけ」。
ネットでは「外がパリパリで、もっちり感はない」との評判だったので
バゲット風の仕上がりを想像していたら、殊の外もっちりしています。

今回は中力粉、イースト、水、黒砂糖、塩の基本の味なので
今後は水を牛乳にしてみたり、ナッツ類やドライフルーツ入れてもいいかも。
寝る前に仕込んで、朝に焼けるってのもグー👍
いいもん、見つけました🎵

いいもんと言えば……

昨夜wowowでこんな映画の予告を観ました。



絵文字が「えも〜じ」となって映画の主人公に!
今年の8月公開予定のようですが、ちょっと面白そうだなぁ。

日本生まれの絵文字、否、えも〜じがどんな活躍をするのやら。
日本生まれと言っても、育ちがアメリカなら
間違いなくアメリカンなキャラが多いだろうけど。。。



コメント