2015初取材通訳 Royal Blood


昨日は今年初の取材通訳でした♪
お相手はRoyal BloodのBen君。
久々に心がほっこりする若者を見ましたよ〜❤︎

いつものように取材準備として
彼らのデビュー・アルバム『Royal Blood』の音源が届いたその日から
このアルバムがヘビロテ中!
外出するときですらiPodで聞いているくらい大好きになりました。
音も楽曲も大好きな上に
たった2人(ベースとドラム)であそこまでの音を出せるなんて……驚異的!

こんな感じです。



そのBen君、清々しいまでに明るく、前向きで、チャレンジを恐れない
素直すぎる若者でして、質問への答えもしっかりしていたのです。
詳しい内容は来月発売のドラム・マガジンでご覧になってください。
っていうか、彼らのアルバム、買って聞いてみてください!!!!!!

この取材、インタビュアーが旧知の岸やん。
たぶん20年ぶりくらいの取材タッグでございました。
他の業界にしばらく身を置き、数年前にライターとしてこの業界に復帰したようです。
取材を始めたら一気に昔に戻り、何の苦労もなくできたことに驚きつつも
今後ももっと一緒に組めるといいな〜とも思いましたね。
阿吽の呼吸とまでは行かずとも彼は組み易いインタビュアーの一人ですので。

締め切りカオスにまみれた今週ですが、翻訳は着々と進んでいます。
来週月曜に全部終わらせるのを目標に頑張ってますよ (^^)/
とはいえ、休憩も必要なので、今夜は仲良しKozyさんのライブへGO!
メタル・ライブを楽しむ前に一仕事、一仕事。



コメント