通常モードON


台風が関東に接近した夜に秋田から帰京しました。
途中、新幹線の中で妹妹や友達からお天気情報を幾度かもらいつつ
基本的にはいつもの「何とかなるさ〜」精神で1時間ほど爆睡(笑)。

最寄駅に着いたら、雨は小降りで風もそれほど強くなかったので
覚悟していたビニ傘or雨合羽購入もせずに帰宅しました。
こういう時にけっこう運が良いです、私。

日中は暑くても夜には22℃程度まで気温が下がる実家にはエアコンなし。
とはいえ、今回は日中30℃超えだったので窓全開でしたよ。
年々日中の気温が上がっている感じがします。温暖化でしょうかね。

高校からの親友EMIも同じ時期に帰省することが発覚し
帰省直前に帰省中に会ってランチする約束をしました。
これが思いがけず炎天下のブラ散歩になってしまい(苦笑)
駅からの通学路を通って母校→城山公園→ランチ→お茶というコース。

実は地元の飲食店を全く知らないので、食べログで事前リサーチしたのですが
結局は行き当たりバッタリでお蕎麦屋さんに入ったら
EMIが調べてきたコーヒー専門店がそこから30歩くらいの場所にあり
二人で笑っちゃいましたよ。

徒歩で移動することよりも車で移動すること優先で作られた中心街には
木陰となる樹木が全くないことに気付きました。
これじゃあ、寂れるわ。日中はほぼゴーストタウン状態ですから。

昭和時代の田舎の人の特性なんでしょうかねぇ。。。
無機質で都会的なものに無駄に憧れて、一番大切で貴重な自然を潰してしまい
その土地にある特性を見事にバッサリと切り捨てているんですから。
人を呼び込まない作りの街並みに活気がないのは当然でしょうね。

利便性を優先するタイプの人間というのは結局は利己的な気がするし
そういう人たちが政治的既得権益を駆使して作った無機質な街並みを
現在の市長が人を呼べる街並みに変えてくれることを願っていますよ。
期待していますよ、高橋大さん!

あ、ちなみに、地元出身で市長と名前が似ている高橋優さんが
来月初めに音楽フェスを開催するらしいです。
毎年続くフェスになることを祈っていますよ。

さて、仕事に戻ります(笑)。



コメント