土管から安倍マリオ!


リオ・オリンピックが閉会しましたね。
閉会式の再放送を途中から観て、トーキョーショーに感心しましたよ。
安倍さんがマリオに扮装して土管から登場したサプライズはいいですね。
政治家がこういうユーモアを発信するって大事ですから。
真面目さも大事だけど、そこにユーモアがあってこそ人格者かと。

ケーブルTVなんぞ契約してない実家ではチャンネルが限定されているので
帰省中は母が観るもの=オリンピックや高校野球を一緒に観てました。
とは言え、もともと“オリンピック狂騒”が好きじゃないので
あまり真剣には見てなかったかも(笑)。
もちろん帰京してから一切観なかったです。

いつも不思議なのは、オリンピックは大々的にテレビ放送するのに
パラリンピックになるとちょぼちょぼっと放送されるだけの現実。
あの劇的な温度差って何なんでしょうね。。。

ところで!
この夏のワタシ的“土管から安倍マリオ”級のサプライズは
加齢で変化した肌質に合う基礎化粧品探しの旅の終着点でした。

五十路に突入して敏感肌になってしまい、愛用のKorresが合わなくなり
2〜3年前から別のオーガニック化粧品をアレコレ試していて
WELINAとかAnneMarie Borlindとか、けっこう散財したんですよ。
でも肌の赤みはとれないし、痒みも出てくるし。。。

そこでネットの口コミサイトをいろいろ見ていたら
「ハトムギ化粧水が優れもの」という口コミが多くて
8月に入ってからナチュリエのハトムギ化粧水を試していたんです。


これ、普通のドラッグストアで売っている安い化粧水なんですが
口コミ通りの素晴らしさに目からウロコが落ちましたわ!
あまりの良さに帰省中に母にも1本買ってしまいました(笑)。
そして化粧水の後のクリームとして採用したのがArgitalのエキナセアクリーム


この組み合わせに変えた途端に(本当にその日のうちに)
赤みも痒みも無くなったのは安倍マリオ級の予想外の驚きですよ〜。
それ以来、驚くほどのもっちり感で、小ジワも若干伸びております♪

いろいろ試した迷走の2〜3年という経験があったおかげで
このシンプルなケアにたどり着いたわけですが
時には視点を180度変えてみるべきだと心底実感しました。

テレビでは様々な化粧品が通販番組で取り上げられてますが
天の邪鬼な私はそういう商品こそ信用しないところがあります。
だからこそネットを駆使していろんな情報を探して読んで
興味をそそるものを見つけたら、自分の体で人体実験するわけですよ。

そういうトライ&エラーって大切だと思うし
与えられた情報を鵜呑みにしない練習になると思うんですよ。
最終的には自分で決めて選ぶ。
選んだ責任はしっかりと負う。

基礎化粧品探求の旅ごときで
そんな大それたことを改めて学んだ自分がちょっと可笑しいですが
どんなに小さなエラーでも必ず何かを教えてくれるのは確かです。

いやー、久々にトラブルなしの肌で気分が良いですよ〜〜☆
こんな小さなことでこんなに嬉しいなんて、それこそ予想外の驚きです。



コメント