2016年もよろしくです <(_ _)>

(夕方の急激な気温低下で空気中の水分が氷になり、モヤのようになってます。)

明けましておめでとうございます。
ここ数年、かなり地味にブログのアップデートしてますが
今年もきっと地味なアップデートになりそうです(笑)。

年末年始はいつも通り秋田の実家で母と犬娘と共に過ごしました。
今年は暖冬で、空き地に雪が積もっていても道路には雪がゼロ。
更に、新年に雪じゃなくて雨が降るという珍しい天気で
雨嫌いの犬娘は頑なに散歩を拒否するので大変でしたよ〜。
彼女のオナラが臭くなるのを合図に無理やり外に連れ出し
尿と便の排泄を促す日々でございました。

実家の周辺では、氏神様(うちは厳島神社系の神社)への初詣の他に
かつて村として括られていた地域内の個人宅の氏神様にも参るのです。
これは物心ついた頃から父に連れられて毎年元日に行っていた行事で
地域内では私と妹が父と一緒に雪道を歩く姿が有名だったと
今回初めて母から聞かされました。

元日の早朝に各家の氏神さまを一軒一軒まわって
お米のおひねりと丸餅を奉納するのですが
これって他の地域でもある風習なんでしょうかねぇ?

これね、普通の家の敷地内にあるお宮なら問題ないのですが
幾つかのお宮は個人宅の後ろの山の上や森の奥にあるんですよ。
元日早々山登りなんて……一度やってその後は断固拒否しました(笑)。
なので私と妹は父が山の上の神様に参るのを雪深い道端で待つわけで
そんな姿がきっと話題になるくらい珍しかったんでしょうね。

実家では母一人になった今でも餅つき機を使って自宅でお餅を作ります。
丸餅作りの手伝いも年末の帰省時の恒例行事なのですが
これは子供の頃に祖母に仕込まれた技で、体が覚えているんですよ(笑)。
子供の頃、テレビでアニメ『フランダースの犬』の最終回を見ながら
涙と鼻水垂らしながら丸餅作ったこともありました。

今回も毎日、母と昔話に花を咲かせ
私が生まれる前のいろんな出来事を教えてもらったのですが
祖母の強烈さは、毎度のことながら、格別でしたわ(苦笑)。
驚くほど性格も器量も悪い祖母を嫁に迎えた美形一家の長男(=祖父)。
美形でお人よしの祖父が他の女の横にいるだけでキレた祖母の驚異的な焼もち。

更に、地域の名士と言われる代議士親子に騙され、利用された父は
ある一件がきっかけで彼らの一声で村八分対象に大抜擢され
彼らの腰巾着チームが毎晩実家を包囲し、家に人を寄せ付けなかったことなど
いやはや、絶句しながら母の話を聞いていましたよ。。。

まあ、田舎の一般人は良し悪し関係なく権力に尻尾振りますからね。
だから尻尾を振らなかった父を誇りに思いますよ、私は!
だって件の代議士親子、私腹重視のほぼほぼ盗人ですから。

そんなこんなで、母から教わる実家の歴史が
私の今後の人生にとって為になるのか ならないのかま〜ったく分からないですが
そんじょそこらのドラマよりも数倍面白いです(笑)。
いや、ほんと、真実は小説より奇なり、ですよ。

そういえば、まだオーラルくんたちの新譜をゲットしていないのですが
新しいMVがアップされていました。
相変わらずオーラル節全開で大好きですわ♡



早いとこゲットしないとな。

帰京後すぐにウチで新年会を行ったのですが、それは次のブログで。
今年初の3連休、楽しく過ごしてくださいませ〜。



コメント