こ、こ、これは……絶対にダメでしょ!


今年は空梅雨のようで、今日は朝から綺麗な青空が広がっています。
でも梅雨特有のジメジメ感はしっかり自己主張してますね。

今朝気付いたこのニュース。

フジの池上彰スペシャルで韓国語字幕・吹替え捏造

畑は違えども翻訳や通訳を生業としていると「字幕」や「吹替え」に
ついつい敏感に反応してしまうのです。
それが「誤訳」じゃなくて「捏造」ときたら……。

この番組を私は見ていなかったのですが
放送直後から内容面でもネットで話題になっていて
ついに嫌韓を煽るような捏造字幕や吹替えまで発覚するとは!

池上さん、嫌いじゃなかったのですが
先月か先々月にCSで放送していた特集番組での
テキサスで行ったシェールガス問題の取材を見て以来
「この人の言っていること、なんか信用できないかも」と感じていたのです。
その時の字幕(英語→日本語)には捏造はなかったと思いますが。

昔むかし、ある雑誌編集者に記事の訂正を出してくれと頼んだとき
「どうせ(相手は)日本語なんて読めないからいいんだよ」と
うるせぇな的に断られたことが何度もありました。
その感覚は今でも一部の編集者に薄っすらと受け継がれているようですが
今は翻訳ソフトにかけたら大凡の内容はわかったりしますからねぇ。
翻訳者も編集者も扱う記事の内容には細心の注意を払うのが普通です。

当たり前にネットで情報を得る人たちであれば
こういう「本来ジャーナリストがしてはならないこと」の情報を
簡単に入手できる環境にあるので問題ないと思うのですが
そういう環境にない、情報源がテレビや新聞だけという人たちは
捏造とも知らずに嘘の情報を信じ込んでしまうわけですよね?
恐ろしい、恐ろしすぎる!!

時事問題を扱う番組にエンターテインメント性は必要ないです。
事実を冷静に伝えて、あとは視聴者に判断を委ねればいいだけ。
しっかし、フジテレビは韓流ゴリ押しの後は嫌韓ゴリ押しですか。
時流に合わせて変化することは大切だけど、変わり身早すぎじゃ?

そういえば、政治家の勉強会でこんなトンデモ発言をした
知識人と呼ばれる方がいたようですね。

沖縄の新聞はつぶせ

もーね、この国の知識人さんたち、大丈夫ですか?



コメント