NAMM終わり!


しばらくご無沙汰している間に出張前のカオスな日々を乗り切り
アナハイムに移動し、NAMMに参戦し、後は帰国を待つばかり♪
今はホテルでテレビを横目で見ながらコレを書いてます。
20時からCBSではGRAMMYの生中継をするので
耳障りな同時通訳のないベストな状態でGRAMMYを見れて嬉しいかも☆

話をNAMMに戻すと……
この出張というのは、会社では見えない編集者の側面が見える好機で
今回も色々な発見がありました。

自分にとって馴染みのない文化や習慣に遭遇すると一気に否定的になり
「オカシイ!」と不快感を表す20代が多いことに毎年驚くのですが
今年も例外ではなかったですねぇ。
あの偏狭な意識や考え方ってゆとり教育の影響なのかしら? (^^;)

初めて経験することを面白がらずに否定的に捉えていては
人生の面白さが半減すると思ってしまう性格のせいか
そういう言動をされるたびに内心イラッとしていました(笑)。
まあね、そういう人は指摘しても気付かないので言うだけ損だし。。。

また、その人独特の視点で「えっ、そこ?」という場面で仕切る人もいましたね。
自分の意見をハッキリ言うのはいいことですが
こういう性格の人は他人がハッキリ意見することを嫌う傾向があるので
仕切り始めたら、こちらは「了解!」と素直に従って面倒を回避するのが得策。

前者も後者も意見の交換という生産的な交流が難しいので
今後も仕事上の表面的な付き合いを続けて行くだけなのですが
いやはや、そろそろ本気でNAMMの子守り役は卒業したいものですわ。

会社の経費で海外旅行をしたいセコい社員や
関係者と食事しているだけの役職付きにとっては楽しい出張でしょうが
会場を休みなく回って取材する編集者や通訳兼子守りの私にとっては
体力的にも精神的にも、この出張はかなりキツいですよ。
実際、NAMM最終日の今日は朝から「家に帰りたい!」と思ってますもの。

ランチのブリトーが大きくて、全くお腹が空かないので
今夜はGRAMMYを見ながらテキトーに軽く食べて
パッキングをしてから、早めにベッドに入ることにします。
明日は午前7時半に出発です。
あー、本当に早く家に帰って、お風呂にゆっくり浸かりたい!!!

下はNAMMで撮った写真で〜す。

見慣れたエントランス

この噴水、去年はなかったはず

待ち合わせ中に上を見たら飛んでた!

BUBBA GUMPにて

今年もプレイメイトがいました☆

Johnny Oskam(G&Vo)21歳のブルースマン

最近流行りの宗教系の抗議運動がNAMMにも出現

毎日信号待ちしたS Harbor Blvd.

ホテルの入口で出迎えるネズミくん

朝だ、あ〜さ〜だ〜♪@部屋の窓



コメント