Electroharmonixだって!


面白いフォントが話題になっています。
Electroharmonixと言う名称で、こんな感じです。

(from Typodermic Fonts)

日本語を母国語にしている人や
日本語が母国語じゃなくても読み書きできる人には
どうしてもカタカナに見えてしまって
これがアルファベットには見えないのです。

これ、脳みそが目に飛び込んできた像を既知の情報と照らし合わせて
「あ、日本語だ、カタカナだ!」と判断するせいなんですね。
つまり、カタカナを知らない人だとそんな現象は起きないわけです。
面白いですね〜〜。

これを見て、10年ほど前に韓国ソウルに初出張したときに
看板のハングルを見た脳みそが見事にカタカナと判断して
予想外の“ハングル酔い”したのを思い出しました(苦笑)。
ホント、脳みそって時々面白い仕事をするんですよね〜。

こういう現象を経験するたびに思うのが
脳みそにはいろんな情報を与えないといけないってこと。
情報量が増えることで自分の見方や感じ方の幅が広がるし
何らかの判断が必要なときに偏狭な判断を防ぐことにもなるはずです。

いや、ホント、幾つになっても勉強ですな (^_^)

ところで、春からず〜っとお気に入りのThe Oral Cigarettesくん。
11/11にシングル「狂乱 Hey Kids!」がリリースされるようです。
この曲ね。



キャッチーでいい感じだし、MVもCOOLなのですが
私はなぜか7月に配信限定でリリースされたこっちの方が好きですわ。


う〜む、私の根っこはダークなのかしら? (^^;)



コメント